最強老化防止レーザーで話題のHIFU(ハイフ)を受けてきました🐻

clinic

 

最近、美容レーザーの中でよく話題になっているエイジングケアマシンと言えば、HIFU(ハイフ)!

気になって調べて、施術してきました💑

(もちろん、コロナ騒ぎが始まる前に!)

 

ので、今回はくまおが調べたHIFU情報まとめと、実際に施術したレポをしていきたいと思います。

HIFU(ハイフ)って何?

High Indensity Focused Ultrasoundを略してHIFU(ハイフ)と言うそう。

美容医療の現場では、お顔のリフトアップ、たるみ予防、部分痩せなどの目的で使われています。

ハイフの仕組み

ハイフは、超音波を狙った部位に集中してあてることで、
熱エネルギーをピンポイントで発生させ、組織を熱凝固させる機械です。

 

カウンセリングの時に教えていただいたのですが、
イメージとしては、太陽と虫眼鏡を使ってお肉を焼くイメージなのだそう笑

虫眼鏡で太陽の光を一点に集中させると、ピンポイントで焼けますよね。
機械の原理はそれに似ている感じだそうです。

狙った部分にだけに熱エネルギーを集中できるので、他の組織を傷つけないというメリットがあります。

 

で、焼肉とかするとき、お肉って焼くと縮みますよね。
それが「組織を熱凝固」させるということ。

食べるお肉は死んでいますから、熱凝固するとそのままですが、

私たちの細胞は生きているので、熱凝固でキュッと引き締まったあと、
修復する過程でにコラーゲンが増殖し、お肌にハリが現れるんです。




HIFUがエイジングケアに良い理由

HIFUはカードリッチを使い分けることで「真皮層」「脂肪層」「SMAS(筋膜)」に焦点を合わせて打つことができ、
皮膚の引き締めやリフトアップなど、目的に合ったところに合わせて使い分けられるマシンです。

お顔のハリ不足(たるみ)の理由の1つは、筋膜層(筋肉)の働きが衰えることにあるので、
お顔をキュッと引き上げるには筋膜層へのアプローチするのが効果的らしいのですが、

HIFU以外で筋膜に働きかけるレーザーは今のところないそうです。

HIFUが人気の理由は「SMAS(筋膜)に働きかけることができる唯一のマシンだから」なんですね!

 

SMAS(筋膜)は真皮などよりももっと深い部分にあるため、
HIFUが開発される以前まで、SMAS(筋膜)は、お顔の皮膚を切開する手術でしかアプローチできなかったそう。

でも、HIFUなら、他のレーザーよりも深い層まで熱エネルギーを届けることができるため、
お肌に傷をつけずに筋膜層へのアプローチすることができるんです。

別名「切らないリフトアップ手術」と言われているのも納得です。
すごい。

ハイフの種類

ハイフといっても、開発しているメーカーによって機械が違います。

機械が違うと値段や効果、必要なショット数、通う必要頻度などにも違いがあるみたい。
分かる範囲で調べてみました。

ウルセラシステム

  • アメリカのウルセラ社は開発したもので、HIFU機器のパイオニア的存在。
  • 最もパワーが強く、効果が実感できる。
  • 持続期間も長いので、効果は半年以上続く。
  • 効果が高い分痛みも強い(鎮痛剤や麻酔クリームを使用するクリニックもあるほど)
  • お値段もばか高くて20万くらいしたりする。

CONTLEX(コントレックス)

  • ウルセラを真似て作った韓国のハイフ機器。
  • ウルセラ同様痛みはあり、効果は半年~1年程度。

ダブロ

  • ウルセラを真似て作った韓国のハイフ機器。
  • 超音波を広範囲照射してエネルギーを分散させるためウルセラよりは痛くない。
  • その分、効果の持続期間が短く、数ヶ月〜半年程度。

ウルトラセルQ+

  • 韓国のハイフ機器。
  • 照射スピードが速く、短時間で治療を行える。
  • 照射エネルギーを細かく調整しやすいため、痛みを感じにくい。
  • ボディを引き締めるためのカードリッチあり。
  • 比較的安価




ウルトラフォーマーⅢ

  • 出力が調整できるので頬コケなどが気になる人に良い
  • 焦点が小さく密度が高いため、照射後のリスクが少なく痛みもマイルド
  • なのでウルセラよりも二倍近くのショット数が可能
  • その分、効果の持続期間が短く、3か月~半年程度
  • ハイフの中では安価な場合が多い(3万~10万)
  • 小さなカードリッチで目元などの細かい部分への照射も可能

🐻

こんな感じで、これも一部のHIFU機械なんですが、
HIFUにもかなり色々あります。

ネットで調べた情報をまとめているので誤りがあったらご指摘お願いします💦

🐻

色々見てまわると、ウルセラはすごく高いけど、
たいていの大手美容外科のHIFUはウルセラを採用しています。

 

ウルセラほど効果があるHIFUはない!

というクリニックもあれば、

ウルセラは先発機器であるため開発費が高く、機械自体も、付け替えのカードリッチも高いため施術費用が高くなる。
その他のHIFUは模倣品のため開発費のウルセラほどかかっていないため機械が安価で、施術も安い。

だからといって、効果が劣るわけではない。

というクリニックも。

実際のところ、本当はどちらがいいのか、どちらも良いのかは分かりませんが、
ウルセラは高すぎて私には関係ない機械です笑

 

HIFU ウルトラフォーマーⅢを受けてきました!

色々調べた結果「安いから効果がないわけじゃない」という情報を信じて、
比較的安価なウルトラフォーマーⅢをうけることにしました!

皮膚科医の柳下先生がインスタライブで

「20代前半ですがHIFUはしてもいいですか?」という質問に
「20代前半であっても、お金に余裕があるのならHIFUを始めるのはあり」
と答えていたので

お金に余裕はないですが、やりたくなったんです笑

ちなみに予約が取りづらいところだったので、クリニック名は伏せておきます💦

 

他のHIFU事情は分かりませんが、
ウルトラフォーマーⅢの説明について先生からは、

「術後は一時的にキュッとリフトアップして、
その後3か月くらいかけて段々とコラーゲンが増えてハリがでる」
「3週間後くらいからハリを実感する」

みたいな感じで説明をしてもらいました。




なお、ウルトラフォーマーⅢのメーカーが推奨するショット数はお顔で650shotらしく、
安いからといってショット数の少ないところを選ぶと効果がきちんとでないかもしれないそうです💦

クリニック選びは、お値段だけじゃなくショット数もしっかりチェックしましょう!

施術の感想

痛い!

とにかく痛い!

骨の付近にあてると骨が虫歯になったみたいに痛いし
頬辺りにあてると火傷する!ってくらい熱い。

痛すぎて笑っちゃうし

先生がカードリッチを交換するタイミングとかは常に
「すごい骨に響くんですけどこういうものなんですよね😂!?」
「すごい熱いんですけど私火傷してないですか😂!?」
って聞いてました笑

それくらい痛くて、終わった後も痛すぎて放心状態。

 

もう二度とやりたくないと思ったし、途中で何度もストップを申し出るか迷ったくらい笑

 

ウルトラフォーマーⅢで痛みがマイルドなら、
ウルセラとか受けられなかったなと、、

施術後の感想

30分後くらいから顔に鈍痛があって、
1時間くらいたつと顔面筋トレした?ってくらい顔だけ疲労感がでます。

その後1週間くらいはあざができてるみたいな鈍痛が続きました。

あとは、3~5日くらいは赤みがでて、腫れなのかハリなのか分からないけど肌がパーンとしてました。
あと、1~2週間くらい感想もやけに気になったかな。

 

もともと肌にハリがある方だと先生におっしゃっていただけてたので、
もしこんな痛い思いしてなんも変わらなかったらひどいな~と思っていたのですが、

1か月以上たった今、たしかに前よりも顔が良くなったなー!と思います。

全体的に少しだけなんですが、

  • 最近気になり始めたほうれい線がましになった
  • フェイスラインがすっきりした
  • 目元の表情小じわが緩和された

という感じで、劇的に顔が若返ったというほどではないのですが、
疲れ顔が健康的になったように思います。




目元の小じわはもともとテノールでだいぶ良くなっていたんですが、
さらにキレイになった感じ!

こちら笑った目なんですけど、涙袋の目尻側の線がもっと3本線くらい入ってたはずなんですが、全然気にならなくなりました。

これを維持するには、テノールとかHIFUもそうだけど、ボトックスとかした方がいいのかなぁ。

 

あと、最近寝不足が続いているのですが、顔が重力に負けてない気がするかな?

 

これを続けたらしばらく年とらないんじゃない?っていう錯覚。

とにかく、効果には大満足です。

施術を受けた時は痛すぎて二度とやりたくないと思ったのですが、

1か月以上たった今は痛みなんて忘れて、よし、またやるか~って気持ちがでてきちゃって、
さっき次回の予約のメールをしました笑

 

ちなみにHIFUは半年ごとくらいにしか受けられなくて、
やりすぎると肌が固くなっちゃうらしいです。

施術を受けたクリニックでは、3か月ごと通うと良いと言われたので、3か月後に予約をとったんたけど・・・、

それだけウルトラフォーマーⅢの効果はマイルドなのかも?

 

というかそれまでにコロナは収束するのかしら😢

ハイフ後のホームケア

前々回のテノールのレポでも紹介しましたが、
レーザーケア後はいつものスキンケアと使う物を代えていて、ヒトプラセンタジェルとBIODERMAのシカビオクリーム・日焼け止めを愛用しています!

ヒトプラセンタジェル

レーザーは熱エネルギーを使って意図的にダメージを与え、その修復過程でコラーゲンが増え、肌がキレイになるそうです。
そのため、レーザー後は肌へ火傷のようなダメージをおっている状態ときいたことがあります。

今でこそ、ヒトプラセンタジェルは美容液感覚で使っていますが、
ヒト由来ブラセンタはもともと火傷の治療などに使われていた成分らしいので、レーザー後はヒトプラセンタジェルがピッタリだな!と愛用しています💓

ヒトプラセンタジェルは1本試したい場合はオオサカ堂が安いんですが、
私みたいにレーザーやピーリングをよくする方は、ベストケンコーでまとめ買いすると安くておすすめ。

 

↓オオサカ堂

ヒトプラセンタジェル
美肌成分ヒトプラセンタ配合♪若々しい肌へ

 

↓ベストケンコー
プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

(10%OFF紹介クーポンコード:BKVXSMIU)

BIODERMAのシカビオシリーズ

BIODERMAのシカビオシリーズは、韓国コスメで有名なシカ成分が入っていて、レーザー後のケアに特化したも鎮静・回復シリーズです。

よく皮膚科でレーザーやピーリングをする方はストック推奨✨

なお、BIODERMAはプラザやハンズで買えるのですが、このシカシリーズはクリニック専販なので売っていません💦

取り扱っているクリニックも少ないのと、日焼け止めはあってもクリームは国内で買えないみたいなので、ネットで輸入するのが良いと思います!

くまおは、安さ重視で安定のオオサカ堂です。

↓クリーム

ビオデルマ・シカビオクリーム
ビオデルマ・シカビオクリームは、皮膚科学にもとづくフランス発のスキンケアブランド、ビオデルマの保護&リペアクリームです。配合のレスベラトロールと銅の相乗作用で、フレッシュな肌質に近づけます。また、肌の不快感を和らげるAntalgicine、優しく保湿を行うD.A.F.複合体保湿成分といったビオデルマ独自の成分、さらにヒ...

↓日焼け止め

ビオデルマ・シカビオSPF50+
日焼け止め効果&皮膚のダメージケア作用

おしまい

 

以上、HIFUについて調べた情報と、くまおのHIFUレポでした。

 

すんごく痛い施術ですが、たるみたくない方におすすめです笑

意味あるか分からないけど、次回はロキソニンでも飲んでいこうかな、、

 

2020/9/27 追記

HIFUを受けようと考えられている方で、35歳未満の方は下記の記事も目を通してみてください!

若い人はHIFUを受けない方がいいそうです😢

https://kumaos.xyz/entry/nohifu ‎



🐻coment🐻

タイトルとURLをコピーしました